2018年04月24日更新

5月1日の「すずらんの日」に贈りたい、すずらんの香りのボディーソープ2種がBOTANISTから登場。

人気ボタニカルライフスタイルブランド 『BOTANIST(ボタニスト)』 から、バスタイムに すずらん(ミュゲ) の香りを楽しむことができる2種類のボディーソープが登場。「幸運をもたらす」という花言葉のすずらん。すずらんはフランス語でミュゲ(muguet)といい、フランスでは5月1日にはすずらん(ミュゲ)を愛する人やお世話になっている人に贈る習慣があるとのこと。

ボディソープは男女問わず使うボディケアアイテムなので大切な人へのちょっとした贈り物としてもぴったりです。

Hatenabookmark logomark

754view

BOTANIST(ボタニスト)とは

BOTANIST(ボタニスト) は、自然志向のやさしさにこだわった商品を多く取り扱っているボタニカルライフスタイルブランドです。植物の恵みを健康や生活・ライフスタイルそのものに取り入れることをコンセプトとして、毎日使うものにこだわりたいと考えている人たちから支持されるアイテムを幅広く展開しています。

すずらんの香りの新作ボディーソープ2種類

今回、BOTANIST(ボタニスト)から新しく発売されたボディーソープは、モイストタイプの 「ミュゲ&オレンジブロッサムの香り」 と、ライトタイプの 「ミュゲ&チュベローズの香り」 の2種類です。
どちらも すずらん(ミュゲ) をベースとした香りが特徴のボディーソープで、肌にやさしい処方となっているのが特徴です。

2種類のうるおい感

洗いあがりのうるおい感は2種類。吸着型ヒアルロン酸を配合したしっとりとした洗いあがりが特徴の モイストタイプ と、セラミドを配合した洗いあがりさっぱりの ライトタイプ から選ぶことができます。

2種類のすずらんの香り

どちらの製品も、すずらん(ミュゲ)の香りをベースとしてますが、「ミュゲ&オレンジブロッサムの香り」 は華やかな香りに、「ミュゲ&チュベローズの香り」 は爽やかな香りに仕上がっています。

タイプによって香りが異なるので、洗い上がりにこだわりがない場合には香りで選ぶのもおすすめですよ。

植物由来成分を配合

BOTANIST(ボタニスト)のボディーソープは、肌への優しさを追求しており、こだわりの植物由来成分をたっぷり配合しています。洗浄力はそのままにうるおい感は残してしっとり洗い上げることができるので、子どもから大人まで家族みんなで使うことのできるボディーソープです。

クリーミーでもちもちな泡

きめ細かくクリーミーな泡も特徴。泡が毛穴の奥まで入り込み、くすみや古い角質などしっかりと洗い落としてくれます。

BOTANIST(ボタニスト)の新作ボディーソープ "ボタニカルボディーソープ ミュゲ&オレンジブロッサムの香り(モイスト)"、"ボタニカルボディーソープ ミュゲ&チュベローズの香り(ライト)" は、フラッグシップショップ・公式サイト限定の香りアイテムです。

いつものバスタイムをワンランクアップさせてくれるアイテムとして、すずらんの香りを楽しむことができるボディーソープチェックしてみてはいかがでしょうか。