2017年07月27日更新

『10代-20代の男女に身だしなみ調査』クサい体臭や口臭は初対面の印象がサイアクに。

ジメジメとした不快な梅雨の時期を過ぎると、いよいよ暑い夏がやってきます。

夏はレジャーなどのイベントも多く、出会いも増える季節ですよね。

株式会社マンダムではそんな出会いの増える季節を前に、10代後半から20代前半の男女を対象にイマドキの若者の身だしなみと第一印象についての調査を行いました。

今日はその気になる調査結果をチェックしていきます。きっとニオイ対策に有効な情報が得られること間違いなしです。

Hatenabookmark logomark

580view

Q. 初対面の相手がクサい時、相手の印象はどのくらいマイナス?

「初対面の相手のニオイ(体臭)が気になった時、相手の印象は何点マイナスになりますか?」という質問を投げかけたところ、以下のような結果となりました。

どの場合も50点以上のマイナスになるという結果となり、さらに男子に比べて女子の方が同性・異性に関係なく相手のニオイ(体臭)に対して厳しい評価をしていることがわかりますね。

※図のそれぞれ右側が「相手」になっています。

Q. 【女子に聞いた】初対面の男子の身だしなみ、何が一番マイナスポイント?

「初対面の男子の身だしなみについて下記に挙げるそれぞれの要素は、どのくらいマイナスに影響しますか?」という質問に対して、以下のような結果となりました。

フケや髪のベタつき、また口臭・体臭などのニオイが印象を下げる大きな要因となることがわかりますね。

Q. 【男子に聞いた】初対面の女子の身だしなみ、何が一番マイナスポイント?

女子と同様に男子にも同じ質問を投げかけたところ、やはりフケや髪のベタつき、また口臭・体臭などのニオイは大きく印象をマイナスにしてしまう原因となっていることがわかりました。

男子も女子も、体臭・口臭などのニオイと頭髪の清潔感の無さが大きく印象を下げてしまう原因となっていることがわかりましたね。

服装にどれだけ気合を入れていてもクサかったら印象はわるくなってしまうようですね。
ニオイや頭髪のベタつきというのは、目に見えないものなので、積極的にケアを行ってしっかりと気を配ることが大切です。

今回の調査結果を踏まえて、出逢いが増える夏に向けてしっかりと正しいケアを行い、楽しく快適な夏を送れるように心がけましょう。