2018年04月11日更新

ザ パブリック オーガニックから、オーガニック認証原料を使用した香りも楽しめるボディソープ2種類が新発売。

毎日のバスタイムに使うボディソープ。皆さんはどんなことを基準にして選んでいますか。毎日使うものだからこそ、使い心地や成分にこだわって選びたいものですよね。

今回、国産オーガニックコスメブランド 『ザ パブリック オーガニック』 から精油ブレンドの2種類のボディソープが新発売。オーガニック認証原料を使用したやさしい処方と香りも楽しめる魅力のボディソープをチェックしていきます。

Hatenabookmark logomark

980view

ザ パブリック オーガニック(THE PUBLIC ORGANIC)ってどんなブランド?

『ザ パブリック オーガニック(THE PUBLIC ORGANIC)』 は、100%精油調香にこだわっている国産オーガニックコスメブランド。

ストレスフルな生活を送る現代人を、植物の精油の力で解きほぐすことを目指して生まれました。

新作ボディソープ2種類

今回 『ザ パブリック オーガニック』 から新しく発売されることになったボディソープは、"ザ パブリック オーガニック スーパーリフレッシュ ボディソープ""ザ パブリック オーガニック スーパーリラックス ボディソープ"の2種類。

自然由来原料99%、オーガニック認証原料を使用して作られたボディソープで、「何で洗うか?」にこだわったやさしい処方が最大の特徴です。
シリコン・パラベン・鉱物油・パラフィン・PEG・PG・合成香料・合成着色料・動物原料といった成分も一切使用しておらず、企画・開発・製造までのすべての工程を日本国内で行っているのも安心です。

洗浄成分として選んだのは、ヤシ油由来のカリ石ケン素地、泡立つ木の実である有機ソープナッツエキスといった洗浄成分を配合しており、ふんわりとした泡と深い香りを楽しめるのが魅力です。

ザ パブリック オーガニック スーパーリフレッシュ ボディソープ

"ザ パブリック オーガニック スーパーリフレッシュ ボディソープ" は、オレンジ精油とユーカリ精油の香りが特徴の精油ボディソープ。

整肌成分として、有機オレンジ果実水や、シネオールやロズマリン酸を豊富に含むローズマリーエキスとエーデルワイスエキスを配合しているので、肌にうるおいを与えて、手触りがよくきめ細かい健康的な肌へと整えてくれます。

すべすべさっぱりな洗い心地が特徴で、使うたびに前向きで明るい気持ちへと導いてくれます。

ザ パブリック オーガニック スーパーリラックス ボディソープ

"ザ パブリック オーガニック スーパーリラックス ボディソープ" は、ラベンダー精油とゼラニウム精油の香りを組み合わせた香りが特徴の精油ボディソープです。

保湿成分として有機ダマスクバラ花水、有機アルガンオイル、奇跡のオイルといわれる有機マルーラオイルを配合しており、しっとりなめらかな肌へと導いてくれます。
使うだけでリラックスした気持ちへと導いてくれるのがポイントです。

ザ パブリック オーガニック(THE PUBLIC ORGANIC)から発売される2種類のボディソープ "ザ パブリック オーガニック スーパーリフレッシュ ボディソープ" と "ザ パブリック オーガニック スーパーリラックス ボディソープ" は、2018年2月10日(土)から、全国のバラエティショップやドラッグストアで発売しています。

精油の香りは、生活の中のちょっとした時のリフレッシュやリラックスにおすすめ。毎日忙しく過ごしている人のバスタイムに試してほしいボディソープです。