2018年10月03日更新

至高のラグジュアリーフレグランス、『フレデリック マル』と『バイ キリアン』が遂に日本に上陸。

最近静かに盛り上がりつつある日本のフレグランス市場。そんな日本市場で展開が長らく叶わなかったフランスのフレグランス界が誇る2大ラグジュアリーブランド 『Frederic Malle(フレデリック マル)』『By Kilian(バイ キリアン)』 が、この秋ついに日本に上陸。

全く異なる切り口で描く両ブランドの最高の香りと世界観、香水好きはぜひチェックしてみてください。

Hatenabookmark logomark

1008view

Frederic Malle(フレデリック マル)

『Frederic Malle(フレデリック マル)』 は、香水好きなら知らない人はいないほどのフレグランスブランド。

「パルファム・クリスチャン・ディオール」の創設者を祖父に持つ、現代におけるラグジュアリーパルファムの先駆者ともいえる「フレデリック・マル」が手掛けるブランドで、クリエイティブでラグジュアリーな芸術作品を生み出すことだけに注力した最高の香りを生み出し続けています。

製品ラインナップ

『Frederic Malle(フレデリック マル)』 は、パルファムだけでなくボディ&ヘアオイル・ヘアミスト・ボディミルク・ハンドクリームといったボディケアラインやホームラインとしてキャンドルなどの製品も取り扱っています。

香りにこだわっているのはもちろんのこと、そのミニマルなデザインにもこだわっており、余計な物を排除して細部まで完璧に計算しつくされたボトルデザインも魅力です。

By Kilian(バイ キリアン)

『By Kilian(バイ キリアン)』 は、ラグジュアリー界をリードする世界的コニャックメゾンとして名高いヘネシー家の貴公子「キリアン・ヘネシー」が手掛けるラグジュアリーフレグランスメゾンです。

世界中の文化・アート・文学などからインスピレーションを受けて生み出されるフレグランスはどれも、香り・ボトルデザイン・ストーリーなど、そのすべてにおいて至高のラグジュアリーを体現しているのが特徴で、「香水界のロールスロイス」とも呼ばれています。

製品ラインナップ

『By Kilian(バイ キリアン)』 は、主力アイテムのパルファムだけでなく、ボディジェル・ボディローションなどのボディケアラインも取り扱っています。

趣向を凝らしたラグジュアリーなパッケージにもこだわっているほか、パルファム(50ml)にはボトルを格納するコレクションごとに異なるデザインのユニークなクラッチやコフレボックスが付属しています。

『Frederic Malle(フレデリック マル)』『By Kilian(バイ キリアン)』 は、2018年10月10日(水)に日本第1号店として三越日本橋本店本館1階にオープンする予定です。

フランスのフレグランス界が誇る2大ブランドのラグジュアリーな世界観と最高の香り、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。

三越日本橋本店 店舗情報

住所:
〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1 本館1階

営業時間:
10:00~19:00 
※百貨店に準ずる。但し、本館・新館共に1階・地下階は午後7時30分まで。