2019年02月12日更新

ゲランの新作香水、アクア アレゴリアの "フローラ チェリージア" は春らしいフローラルシトラスの香り。

『Guerlain(ゲラン)』「アクア アレゴリア」コレクションに、新しい香り "フローラ チェリージア" が仲間入り。

日本の桜にインスピレーションを受けたという春の時期にぴったりな香りのフレグランスです。

Hatenabookmark logomark

771view

Guerlain(ゲラン)の「アクア アレゴリア」

Guerlain(ゲラン)の 「アクア アレゴリア」 は、日本語で「水のおとぎ話」という意味の、「庭園」にインスピレーションを受けて誕生した香りのコレクションです。

4代目調香師ジャン・ポール・ゲランと5代目調香師ティエリー・ワッサーの自由な感性によって、美しい自然の中で過ごすひと時をイメージした香りが作り出されています。

新作 "フローラ チェリージア"

商品情報
フローラ チェリージア
フローラ チェリージア

8,900円

税抜/75ml

公式サイト
特徴的な成分
TOP NOTES
ベルガモット、ウォーターメロン

MIDDLE NOTES(ハートノート)
ナシ、チェリーブロッサム、ローズ

LAST NOTES(ベースノート)
ヴァイオレット、ホワイトムスク、ウッディノート

"フローラ チェリージア" は、日本の桜にインスピレーションを受けて誕生したフローラル シトラスの香りが特徴でのオーデトワレです。

香り

トップノートは、透明感のあるシトラスの香りにゲランにとって大切な香料であるベルガモットの香りをプラスすることでより爽やかな香り。さらにそこにウォーターメロンの香りも加わり、よりフルーティーな香りへと変化していきます。ハートノートでは甘酸っぱいチェリーブロッサムやナシの香りに移り変わっていき、開花して間もない桜のようなみずみずしい香りへと変化します。ベースノートはホワイトムスクとスミレの繊細でやわらかな香りへと落ち着きます。

Guerlain(ゲラン)の「アクア アレゴリア」の新作フレグランス "フローラ チェリージア" は、2019年2月15日(金)より発売をスタートします。

春の訪れを一足先に感じることができる新しい香りを、チェックしてみてはいかがでしょうか。