2017年11月10日更新

ゲランの新作香水 "ラ プティット ローブ ノワール ブラック パーフェクト" はローズがセクシーでロックに香る。

時代を超えて女性らしさの象徴として長く愛され続けるゲランのフレグランス、"ラ プティット ローブ ノワール" に、この秋、新しい香りが仲間入りしました。

「ロック」をテーマとして生み出されたゲランの新しい香りをチェックしていきたいと思います。

1234view

新作香水 "プティット ローブ ノワール ブラック パーフェクト"

"ラ プティット ローブ ノワール ブラック パーフェクト" は、発売以降広く愛されているゲランフレグランス "ラ プティット ローブ ノワール" の新しい香りです。

「ロック」をテーマとしているのが特徴で、ロックテイストならではのカッコよさを取り入れた、可愛くセクシーなだけではない多面的な女性らしさを表現しています。女性が持つ華やかさや透明感・奥深さなどの魅力を引き出す、深みのある魅惑的な香りに仕上がっています。

香り

"ラ プティット ローブ ノワール ブラック パーフェクト" は、華やかで女性らしいフローラル系の香りにまとめられています。

透明感あふれるみずみずしいローズウォーターの香りから始まり、ローズエッセンス・ローズアブソリュートと時間の経過とともに甘さの引き立つ香りへと変化していきます。深みのあるブラックティーやブラックレザーノートによって、可愛くセクシーなだけでない多面的な女性の魅力を表しています。

香調

【トップノート】
ローズウォーター

【ミドルノート】
ローズエッセンス、ローズアブソリュート

【ラストノート】
ブラックティー、ブラックレザーノート、ブラックムスク

ボトルデザイン

ツヤのあるグロッシーなブラック一色のボトルデザインは、女性向けのフレグランスではとても珍しいデザインで目をひきます。

ブラックのボトルキャップの首元には、テーマとなっている「ロック」を表現しているスタッズ加工を施しており、今までの "ラ プティット ローブ ノワール" のイメージを大きく変える格好良さの際立つデザインとなっています。

”ラ プティット ローブ ノワール” とは

”ラ プティット ローブ ノワール” は、ゲラン5代目調香師ティエリー・ワッサーによって生み出された、長く人気を誇っているフレグランスです。英語で「リトルブラックドレス」という意味を持ち、欧米女性のマストアイテムでもあるブラックドレスを香りで表現するように作り出されました。

トンカビーン、バニラ、アイリス、ローズ、ジャスミン、ベルガモットなどの香りに加えて、ゲランを象徴する香り「ゲルリナーデ」を加えることで、初代 ”ラ プティット ローブ ノワール” は誕生し、ゲランの中でも良い意味でゲランらしくない軽やかな香りに仕上げられています。

ゲランフレグランスの新作香水 "ラ プティット ローブ ノワール  ブラック パーフェクト オーデパルファン" は、2017年10月1日(日)から全国で発売を開始しています。

可愛くセクシーなだけではない、カッコよさをプラスした香りを体験してみてくださいね。