2017年06月02日更新

気になる男女の「汗のニオイ」事情、恋愛シーンで汗臭が気になるタイミングとは。

資生堂が手掛けるデオドラントブランド「エージーデオ24」は、汗のニオイをテーマとした男女比較調査を行い、その結果を公開しました。
20代から40代の男女500人を対象とした調査で、汗のニオイに対する男女の考え方の差を調査したものです。

汗のニオイが本格的に気になるこれからの季節に合わせたこの調査、とても気になりますよね。
結果を一緒にチェックしていきましょう。

895view

「エージーデオ24」について

「エージーデオ24」は、「24時間いつでもどこでも肌快適ケア」をコンセプトとしたデオドラントブランドです。
高いデオドラント機能と肌ケアに着目した商品を、幅広く取り扱っています。

汗のニオイ事情の男女差を徹底チェック!

自分の汗のニオイについて

「日常の中で、自分の汗のニオイが気になることがありますか?」という質問を投げかけたところ、男性では83%、女性では89%が「ある」と答えています。
つまり、男女ともに多くの人が自分の汗のニオイを普段から気にかけているということです。

汗のニオイが気になるのはどんな時か、という質問では、男性は「運動をしたとき」、女性は「人と近い距離で話しているとき」がそれぞれ一番多い回答となっています。
男性が気になるのは汗をかきやすい場面であるのに対し、女性の場合はごく日常的なシーンでも汗のニオイが気になっているのがわかりますね。

男性に具体的に汗のニオイが気になった時のエピソードも聞いたところ、

・彼女と一緒にいるときに指摘された
・妻から汗臭いと言われた

など、自分ではなくパートナーなどから汗のニオイを指摘されたことがあるという声が目立ちました。

男性は自分の汗臭さに気づかないといった人も多いようです。

職場などでは面と向かって「クサい」と指摘はしづらいもの。影で「あの人汗臭いよね」と言われる前に対策をしておきたいですね。

一方で女性は、

・動いた時にふと自分の汗のニオイが気になった
・同僚の「なんだか汗臭い」という一言で、自分の汗のことではないかと気になった

など、ふとした瞬間に自分自身で汗のニオイが気になってしまうことがあるとの答えが多く見られました。

男性と女性では、自分の汗が気になるポイントがかなり違うようです。

他人の汗のニオイについて

次に他人のニオイについての調査結果も見ていきましょう。

「他人の汗のニオイに対して敏感だと思いますか?」という質問に対して、男性では67%の人が、女性では82%が「そう思う」と回答し、他人の汗のニオイに対して敏感なのは女性という結果となりました。

また、汗のにおいやすさには男女で差があると感じている人も多く、「男性は女性に比べて汗がにおいやすいと思う」と回答した人は、全体の84%となっています。

しかしこれは単にイメージではなく、実際に男性の皮脂量は女性の2倍であり、この皮脂が酸化・分解することでニオイの原因となることが研究により立証されています。
つまり、女性に比べて男性の方が実際に汗のにおいが出やすいということなんですね。

恋愛の中で、「汗のニオイ」が気になる時ランキング

今回の調査で最も興味深いのが、もっとも人との距離が近くなる恋愛シーンにおいて、「汗のニオイ」が気になるシチュエーションについての回答です。
パートナーと一緒にいるときに汗のニオイが気になるシチュエーションランキングを紹介します。

1位:ハグやキスをする時(43%)

2位:長時間一緒にいる時(35%)

3位:朝、起きたばかりの時(26%)

4位:自宅でくつろいでいる時(24%)

5位:屋外でデートをしている時(23%)

体が密着する時だけでなく、長時間一緒に過ごすときなども汗のニオイが気になる人が多いことがわかりますね。

屋内でも屋外でも汗臭さは気になるようですね。
出かけるときだけでなく、日頃から汗臭対策はしておいたほうが良さそうです。

とても興味深い調査結果ですね。
今回の調査結果以外にも「エージーデオ24」では、現在世の中にはびこる汗・ニオイを検証する特設コンテンツ「SEARCH THE SMELL」を展開しています。

汗やニオイに関する実態を、色々な切り口で検証しており、とても興味深い実態がたくさん公開されています。
この機会に一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

この記事に関連するタグ